えめばら園

Philosophier' Er nicht, Herr Schatz, und komm' Er her. Jetzt wird gefrühstückt. Jedes Ding hat seine Zeit.

れきし

最大の快は最大の苦痛を上回らない Allen (1877)

https://archive.org/details/physiologicalae00allegoog Allen, G. (1877). Physiological Aesthetics. London: Henry & King Chapter II. Pleasure and Pain §2 Pain §3 Pleasure 痛みから快へ話を移すにあたり、アレンはベインが提起する次の法則に言及す…

痛み、エネルギー効率、蒸気機関としての人間 Allen (1877)

https://archive.org/details/physiologicalae00allegoog Allen, G. (1877). Physiological Aesthetics. London: Henry & King Chapter II. Pleasure and Pain §2 Pain 日常的な観察から、痛みは身体組織の破壊[disruption]と結びついていることがわかる。だ…

心理学(psychologia)と霊魂の学(scientia de anima) Vidal (2011)

The Sciences of the Soul: The Early Modern Origins of Psychology作者: Fernando Vidal,Saskia Brown出版社/メーカー: Univ of Chicago Pr発売日: 2011/12/09メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る Vidal, F. (2011). The Sciences of the So…

アロイス・リールの初期の哲学  Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

プロイセンにおける大学システムの再組織化 Turner (1973)

https://pulsearch.princeton.edu/catalog/1624286 Steven Turner (1973). The Prussian Universities and the Research Imperative, 1806 to 1848. PhD. Dissertation, Princeton University 4. The reform of Prussian universities (前半 ←いまここ/ 後…

プロイセンの「学問イデオロギー」 Turner (1973)

https://pulsearch.princeton.edu/catalog/1624286 Steven Turner (1973). The Prussian Universities and the Research Imperative, 1806 to 1848. PhD. Dissertation, Princeton University 4. The reform of Prussian universities (前半 / 後半 ←いまこ…

ブルーメンバッハとカントの「目的機械論」 Lenoir (1982)

The Strategy of Life: Teleology and Mechanics in 19th Century German Biology作者: Timothy Lenoir出版社/メーカー: University Of Chicago Press発売日: 1989/04/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る Lenoir, T. (1982). The Strateg…

18世紀の経験的心理学と実験的心理学 Zelle (2001)

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1034/j.1600-0730.2001.d01-36.x/abstract Zelle, Carsten. (2001). Experiment, experience and observation in eighteenth-century anthropology and psychology: The examples of Krüger's Experimentalseelenlehr…

解き放たれる18世紀の狂気 フーコー 1972[1975]

狂気の歴史―古典主義時代における作者: ミシェル・フーコー,Michel Foucault,田村俶出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1975/02/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (47件) を見る フーコー, M. (1972)[1975]. 『狂気の歴史:古典…

古典期の「非理性」 フーコー 1972[1975]

狂気の歴史―古典主義時代における作者: ミシェル・フーコー,Michel Foucault,田村俶出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1975/02/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (47件) を見る フーコー, M. (1972)[1975]. 『狂気の歴史:古典…

世紀末オーストリアの心理学 Boring (1950)

A History of Experimental Psychology.作者: Edwin G. Boring出版社/メーカー: Prentice Hall発売日: 1950/06/01メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (5件) を見る Boring, E. (1950). A History of Experimental Psychology, 2nd ed.. Englewood C…

カントの認識論を破壊するヘルバルトの心理学 Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

カントの美学に基づくヘルバルトの道徳哲学 Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

優生学のための心理学のつかいかた McDougall (1914)

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2986998/ McDougall, W. (1914). Psychology in the service of eugenics. Eugenics review, 5(4): 295−308. 英国の心理学者ウィリアム・マクドゥーガル(1871-1938)がイギリスの優生教育協会(Eugenics Educa…

初期近代の光学の基本 Hatfield (1990)

The Natural and the Normative: Theories of Spatial Perception from Kant to Helmholtz (Bradford Books)作者: Gary Hatfield出版社/メーカー: The MIT Press発売日: 1991/01/10メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Hatfield, G. (1…

二種類の自然主義的心理学 Hatfield (1990)

The Natural and the Normative: Theories of Spatial Perception from Kant to Helmholtz (Bradford Books)作者: Gary Hatfield出版社/メーカー: The MIT Press発売日: 1991/01/10メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Hatfield, G. (1…

ヘルバルト形而上学の要点 Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

フィヒテから自立するヘルバルト Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

意志が英知界にあると人を教育することができなくなる Herbart (1804)

https://archive.org/details/johfrherbartssm00kehrgoog Herbart, J. F. (1804). "Über die ästhetische Darstellung der Welt als das Hauptgeschäft der Erziehung", SW I: 259–274. 前半 ←いまここ 後半 教育には色々な課題がありうるが、教育学の仕事が…

心理学の数学化:ライプニッツからヘルバルトへ Leary (1980)

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/1520-6696(198004)16:2%3C150::AID-JHBS2300160206%3E3.0.CO;2-1/abstract Leary, D. (1980). The historical foundation of Herbart's mathematization of psychology. Journal of the history of the behavior…

心理学が科学になるための課題を設定した人物としてのカント Leary (1978)

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/1520-6696(197804)14:2%3C113::AID-JHBS2300140203%3E3.0.CO;2-C/abstract Leary, D. (1978). The philosophical development of the conception of psychology in Germany, 1780-1850. Journal of the history …

ヘルバルト:フィヒテ主義者からカント主義者へ Beiser (2014)

The Genesis of Neo-Kantianism 1796-1880作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Oxford Univ Pr発売日: 2015/01/27メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Beiser, F. (2014). The Genesis of Neo-Kantianism, 1796−1880. Oxford: O…

ヘルバルトの形而上学と空間論 Hatfield (1990)

The Natural and the Normative: Theories of Spatial Perception from Kant to Helmholtz (Bradford Books)作者: Gary Hatfield出版社/メーカー: The MIT Press発売日: 1991/01/10メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る Hatfield, G. (1…

能力の心理学やめましょう、状態の心理学しましょう Herbart (1834)

https://books.google.de/books/about/Lehrbuch_zur_Psychologie.html?hl=de&id=-bM9AAAAYAAJ Herbart, J. F., Lehrbuch zur Psychologie, 2. Aufl. (Königsberg, August Wilhelm Unzer, 1834) Einleitung 人間の内的経験を集め、その全体を理解可能にするの…

心理学史におけるヨハン・フリードリヒ・ヘルバルト Boring (1950)

A History of Experimental Psychology.作者: Edwin G. Boring出版社/メーカー: Prentice Hall発売日: 1950/06/01メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (5件) を見る Boring, E. (1950). A History of Experimental Psychology, 2nd ed.. Englewood C…

ドイツ観念論には啓蒙と神話が両方そなわり最強に見える 寄川 (2009)

ヘーゲル哲学入門作者: 寄川条路出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2009/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (3件) を見る 寄川条路 (2009). 『ヘーゲル哲学入門』(ナカニシヤ出版) 第二章 啓蒙から観念論へ ドイツ観念…

ビスマルクからベルリン大総長デュ・ボア=レイモンへ ビスマルク 1870[1940]

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1057375 ビスマルク [1940] 『ビスマルクの手紙』(吹田順助訳 主婦の友社)、二八二–二八三頁 九二、ドゥ・ボア・レイモンへ ヴェルサイユにて、一八七〇、一〇、六 敬愛する総長殿 貴下が戦争勃発に際して、偉大な…

大脳局在論の政治 Pauly (1983)

http://www.tandfonline.com/doi/abs/10.3109/00207458308986130#.VugAO4yLRNQ Pauly, P. (1983). The political structure of the brain: Cerebral localization in Bismarckian Germany. International journal of neuroscience, 21(1−2): 145−149. 1870年…

デュ・ボア=レイモンと電気魚 Dierig (2000)

http://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1076/0964-704X%28200004%299%3A1%3B1-2%3BFT005#.Vug9EYyLRNQ Dierig, S. (2000). Urbanization, place of experiment and how the electric fish was caught by Emil Du Bois-Reymond. Journal of the history of t…

論争の区切り:ランゲの『唯物論史』 Beiser (2014)

After Hegel: German Philosophy, 1840-1900作者: Frederick C. Beiser出版社/メーカー: Princeton Univ Pr発売日: 2014/09/07メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る Beiser, F. (2014). After Hegel: German Philosophy, 1840–1900. Princeton,…